Koguma

自由に生きたい韓国マニアのゆったり生活

【韓国カフェ】ソンス洞にあるドライフラワーカフェ、zagmachiに行ってみた

こんにちは、そみです!

今回はソウルのソンス洞(성수동)にあるカフェ「Zagmachi」に行ってみたので、そのレポートをしたいと思います。

「Zagmachi」はドライフラワーがたくさん飾ってあるカフェということで、前々から気になっていたカフェの一つです。

地下鉄2号線ソンス駅から徒歩3分くらいとアクセス抜群でした。

f:id:schhms:20180425162909j:plain

 

営業時間は午前11時から午後11時まで。定休日は特に決まっていないようで、基本的に月から金まで営業しているようです。

では、いざ入店!

f:id:schhms:20180425163141j:plain

 

入った瞬間の印象は「おお!雰囲気最高!」でした。暖色系の照明に木製のインテリアと、温かみのある空間がぶわっと広がっていました。

f:id:schhms:20180425162933j:plain

 

店内は縦にも横にも十分な広さが設けられていたので、空間にゆとりがある感じ。席数も多く、結構な数のお客さんが座れるスペースがありました。大きなテーブル席から2~3人座れる席、窓際のカウンター席などなど、席の種類も多かったです。

f:id:schhms:20180425162945j:plain

  

席を確保し、店の中央にある注文カウンターへ。

メニューはコーヒーとお茶のメニューが豊富な印象でした。そして人気カフェだからか、かなり強気な価格設定。

f:id:schhms:20180425162958j:plain

 

ドリンクメニューの他に、ケーキも販売されていました。価格は確か7000ウォンくらいだった気がします。こちらも少々高いですが、ひとつがかなり大きめなので、数人でシェアして食べるならいいかもです。

f:id:schhms:20180425163006j:plain

 

【スポンサーリンク】

 

 

注文したカフェラテが出てくるまでの間、店内をぶらぶら。

f:id:schhms:20180425163025j:plain

 

ドライフラワーカフェと言われているだけあって、店内の至る所にはいろいろな種類のドライフラワーが飾られていました。結構な数だったので管理が相当大変だろうなーと勝手な心配をしてみたり。

f:id:schhms:20180425163101j:plain

 

個人的にドライフラワーは大好きなので、店内を眺めているだけで癒されました。ドライフラワーの他に観葉植物や生花もあり、まるで小さな植物園に来たような気分に。

f:id:schhms:20180425163112j:plain

 

また、店内の所々に設置してあるお洒落な照明も印象的でした。建物自体はコンクリートの冷たい感じなのですが、店内の照明・インテリア・ドライフラワーがうまく調和して何ともいい感じの雰囲気になっていました。

f:id:schhms:20180425163038j:plain

 

ただひとつ気になったのが、声がかなり響くということ。

「Zagmachi」は店内に仕切りが一切なく、ガラーンと広い空間になっています。この日は土曜日の午後で満席だったので、とにかくみんなの喋り声がうるさかったです(笑)

雰囲気自体はとても良かったので、のーんびりと過ごしたいなら平日の午前などがいいかもしれませんね。

f:id:schhms:20180425163119j:plain

 

注文したカフェラテも濃くて美味しかったです。ドライフラワーを眺めながら美味しいカフェラテを味わい…最高のティータイムになりました。

f:id:schhms:20180425163131j:plain

 

★★

ということで、今回は「zagmachi」のレビューでした!

ドライフラワーがお好きな方、モダンで温かみのあるカフェがお好きな方、是非行ってみて下さいね。

※2018年4月15日時点の情報です。

 

【スポンサーリンク】