Koguma

自由に生きたい韓国マニアのゆったり生活

【働き方】複業フリーランスになりたいなら 自分の身一つで稼ぐ経験をしておくべきだと思う

皆さま こんにちはー。複業フリーランスのそみです。

突然ですが最近、フリーランス向けのサイトの記事を読んでいるときに、ここ数年で複業フリーランスという働き方が急増していることを知りました。

 

社会的な認知度はまだまだ低い一方で、若者の間では”複業フリーランスになりたい人”が結構増えているらしく、私のように大学を卒業してすぐにフリーになる人も珍しくなくなってきているんだとか。

私もそういう流れは肌で感じていて、友人や知人から「どうやったら複業フリーランスになれるの?」と聞かれることが増えてきたように思います。

 

私は複業フリーランスとして生計を立て始めて、まだ1年ちょっとしか経っていませんが、今からなりたい人にアドバイスをするなら、

  • ”雇われるマインド"を捨てる練習をしておくこと。
  • 100円でもいいので自分のスキルのみで稼ぐ経験をしておくこと

この2つを伝えたいなーと思っています。

 

f:id:schhms:20180614171726p:plain

雇われるマインドを捨ててみる

複業フリーランスになりたい!という人にまずアドバイスしたいのが、”雇われるマインドをいったん捨ててみる”ということです。

というのも、フリーランスという働き方は自分のスキルを売り込み、自ら仕事を掴んでいくのが一般的であるため、”雇ってもらう”というマインドのままではなかなか厳しい面があります。

もちろんある会社と契約を結んで、派遣社員のような働き方をしているフリーランスの方もたくさんおられますが、やはりベースに自分から仕事を作っていくマインドがある方が大半だと思います。

日本では「働く=雇ってもらう」が一般的ですが、それ以外の選択肢がたくさんあるということをまずしっかり認識する必要がありますし、前例がなければ自分でスキルを組み合わせて、新しいものを作っていくぐらいの行動力が必要じゃないかなと思います。

誰かが仕事をくれるまで待つ。誰かが方法を教えてくれるまで待つ。

これらの受け身マインドを捨てることが複業フリーランスの第一歩です。 

 

まず自分のスキルのみで100円稼いでみる

で、どのように第一歩を踏み出していくのかなんですが、まずおすすめしたいのが"自分の身ひとつだけで100円稼いでみる"ということです。

「え?たった100円?」と思われるかもしれませんが、自分のスキルだけで稼げた!という自信をつけることがはじめの段階ではとても大切なんです。

「よし、今月は20万稼ぐぞ!」なんていきなり高いハードルを設けると、絶対挫折します。

今までフリーランス的な働き方の経験がある方は構わないのですが、雇われる以外の働き方を経験したことない方は、まず100円を自分のスキルのみで稼いでみること。

正直自分が実際にやってみないと、スキルのみで働くことは自分に合うのか、どれだけ大変で、どれだけワクワクするのかが掴めないと思います。

まず少額を稼いでみて「ああ、こういうことか」という感覚を掴んでから、会社を辞めるなりビジネスを始めるなりを考えたらいいと思います。

最近は経歴が全くない人でも、インターネットを活用すればいくらでもスキルを活かせるので、全く初心者の人はまずはそういうツールをはじめのステップに使ってみるのもありです。

ちなみに私がよく愛用していたサービスはクラウドワークス ココナラ です。

きっかけは知人に韓国語を教えたことだった 

と、ここまで2つのポイントを紹介しましたが、最後にわたしの経験も少し書いておきたいと思います。

わたしがスキルを活かす働き方に興味を持ったのは、大学を卒業する3ヶ月前のことでした。

知人から「韓国語を教えてほしい」と頼まれ、軽い気持ちでアルバイトを始めたのですが、やってみるとこれが楽しくて楽しくて。

わたしは韓国語のネイティブでもないし、特別資格を持っているわけでもないのですが、自分が今まで一生懸命勉強してきたことや学習のノウハウを最大限活かせること自体がとても嬉しかったんです。

先に就職した友人からは「大学で勉強した専門知識なんて、会社で全く役に立たないよ」と言われていたのですが、韓国語を教える経験を通して「自分の工夫次第でいくらでもスキルを活かせるんだ」ということに気づきました。

いま、「雇われる以外の働き方なんてないよ!それが可能なのは一部の人だけでしょ!」と思っている方は、単に自分の中に選択肢が少ないだけです。

少し想像力を膨らませると、何かしら自分のスキルを活かせるものがあるはずです。

たった100円でもいいので、自分の身ひとつで稼いでみる。これを繰り返していくとだんだんステップアップしていけると思います。 

★★★

ということで今回は複業フリーランスになりたい人に向けてのアドバイスでした!

ま、私自身も絶賛模索中なんですが、おそらくこれからもこの働き方を続けるだろうなと思います。

これからもブログを通して自分の経験をより多くの人に伝え、いろいろなヒントを提供していきたいです。

本日も最後まで読んで下さりありがとうございます。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ▼

【スポンサーリンク】