Koguma

自由に生きたい韓国マニアのゆったり生活

【韓国カフェ】トゥクソム・聖水(サンス)エリアでコーヒーをテイクアウトするなら”RAW COFFEE STAND”がおすすめです。

 

どうも、そみです。今回はソウルのカフェ紹介です!

最近、紅葉を見にソウルの森公園へいく途中、トゥクソム駅(뚝섬역)近くにお洒落なスタンドカフェを発見しました。

店員さんも親切でコーヒーの価格もリーズナブルだったので、早速皆さんと共有したいと思います。

 

RAW COFFEE STAND

今回紹介するのは”RAW COFFEE STAND”というカフェ。

f:id:schhms:20181104211442j:image

 

こちらのカフェ、アクセス抜群で 地下鉄2号線トゥクソム駅(뚝섬역)の7番出口から、なんと徒歩数十秒のところにありました。

f:id:schhms:20181104211629j:plain

 

カフェは路地を少し入ったところにあるのですが、道にこのような看板が立てられているのですぐ見つけられると思います。

f:id:schhms:20181104211635j:plain

 

路地を入ると、すぐに店が見えました。

f:id:schhms:20181104211611j:plain

 

こちらのRAW COFFEE STANDはスタンドカフェということで、座席はほんの少ししかありませんでした。

なので、ほとんどのお客さんはテイクアウトをしに来ている様子でした。

f:id:schhms:20181104211648j:plain

 

こちらがメニュー。字が小さくて薄いので見づらいですが、メニューは主にコーヒーとハーブティーといったドリンクが中心でした。

f:id:schhms:20181104211659j:plain

スタンドカフェだからか、コーヒーの価格がかなりリーズナブルで、カフェラテでも2500ウォンという安さでした。アメリカンにいたっては、なんと2000ウォン!

 

ソウルのコーヒーの値段は年々高くなっているのですが、コーヒー豆自体の価格ではなく、場所代が高騰しているんだな…と改めて思った瞬間でした。

f:id:schhms:20181104211646j:plain

この日は、ソウルの森公園に行ってピクニックをする予定だったので、ここでコーヒーを買って持っていくことに。

いつものようにホットのカフェラテを注文しました。

 

お店の建物は白と茶色が基調のシンプルな感じ。

かなり日本のカフェを意識しているなーといった印象を受けました。

f:id:schhms:20181104211702j:plain

ちなみに男性のスタッフさんが2名いらっしゃったのですが、どちらの方も物腰柔らかで親切でした。

韓国はお店の店員さんがぶっきらぼうなことが多いので、少しでも親切だと強く印象に残るんですよね。

f:id:schhms:20181104211709j:plain

コーヒーの紙コップには、RAW COFFEE STANDのスタンプが。

2500ウォンという安さなので若干心配でしたが、コーヒーの味も良く、量もたっぷり。これなら負担なく、頻繁に美味しいカフェラテが味わえそうです。

f:id:schhms:20181104211734j:plain


その後は予定通り、”ソウルの森公園”でのんびりピクニック。

美味しいコーヒーと紅葉風景に癒され、最高の時間を過ごしました。
f:id:schhms:20181104212103j:image

 

★★★

ということで今回はトゥクソム・聖水エリアにあるスタンドカフェ、”RAW COFFEE STAND”の紹介でした。

駅からも近く、価格もリーズナブルなので、コーヒーをテイクアウトしたいときに是非行ってみてくださいね。

おすすめです!

※2018年10月時点の情報です。

スポンサーリンク