Koguma

自由に生きたい韓国マニアのゆったり生活

【韓国語】形容詞を完全攻略したいなら『韓国語形容詞教科ハンドブック』で集中的に勉強しましょう!

 

こんにちは!そみ(@somi_koguma) です。

 

わたしは9年以上韓国語を勉強していることもあって、日頃からいろいろな韓国語教材を読み漁るのが習慣になっていまして。

新しい教材が発売されれば、すぐにチェックするようにしています。

で、最近も『韓国語形容詞強化ハンドブック』という韓国語教材を使用してみたのですが、名前の通り韓国語形容詞を強化するのにぴったりの教材でした。

 

今回は

    ・韓国語の形容詞を集中して学びたい
    ・TOPIKやハングル能力検定の勉強をしている
    ・韓国人っぽい話し方になりたい
    ・韓国語の語彙力を鍛えたい

といった方に向けて、この教材を使用して感じた長所・短所などを書いていきたいと思います。

f:id:schhms:20181224161700j:image

スポンサーリンク

 

 

韓国人がよく使う形容詞をほぼ網羅できる

 

韓国語形容詞強化ハンドブック』は”形容詞”に特化した参考書ということで、韓国人が日頃使う形容詞のほとんどが載っているのが大きな特徴です。

 

しかもただ単に形容詞がズラッと羅列されているのではなく、形容詞の特徴ごとにカテゴリー分けされている点がよかったです。

例えば、知覚的なもの、数量的なもの、感情的なものなどなど、形容詞の特徴ごとにすっきりと整理されており、類似語彙を関連付けやすいように工夫されているなーという印象でした。

f:id:schhms:20181227123521j:image

 この参考書を元にして自分なりにノートにまとめたり、例文を作ったりすると、頭の中が整理され、効率的に形容詞を攻略できると思います!

 

会話例があるからニュアンスが掴みやすい

 

f:id:schhms:20181227123532j:image

 

参考書の第1部には、形容詞の意味や例文のみが載っているのですが、第2部からは会話例が載っています。

形容詞の意味だけを覚えて終わり!だとなかなか身につきませんが、実際の会話で形容詞がどのように使われているのかを学ぶと、ただ単に意味を覚えるより記憶に残りやすいですし実践にもつなげやすいです。

また、友達同士の会話、夫婦の会話、客とウェイターの会話などなど、会話例に細かい場面設定がされている点もよかったです。

韓国語は話す相手によって話し方や使用する語彙が変わるので、そういった点に着目して会話例を読んでもかなり勉強になると思います。

 

音声はサイトからダウンロードできる

 

またこの参考書自体にはCDが付いていなかったので、はじめはちょっと残念に思っていたのですが、中のページをめくっているとサイトから音声をダウンロードできるとの案内文が!

最近はCDを使用する人が減ってきているのか、こういったスタイルの教材が増えていますね。

CDを保管する必要もないですし、好きなときに好きなデバイスでダウンロードして聞けるので、気軽にリスニング練習ができます!

 

 

韓国語の試験対策にも!

 

f:id:schhms:20181227123621j:image

 

この参考書で形容詞をザっと勉強してみたのですが、初級の形容詞から高級の形容詞までバランスよく網羅されており、ハングル検定試験やTOPIK(韓国語能力試験)の試験対策としても非常にいいなーと思いました。

 

また、第3部には膨大な数の形容詞とその意味が、初級・中級・高級のレベル別、カナダラ(가나다라)順に掲載されているので、辞書のようにサッと引くことができます。

試験勉強をしていて分からない形容詞が出てきたときに手元に1冊あると、かなり便利だと思いますよ!

 

試験に出てくる韓国語の形容詞を完全攻略するなら、とりあえずこの1冊で十分だなーと思うほど、ボリューミーな内容でした!

 

参考書感が強い

 

ひとつ残念だと思ったのが挿絵や図などがほぼなく、ザ・参考書!という感じだったこと。

わりと淡々と形容詞の説明が書いてあるので、人によっては少々堅苦しく感じてしまうかもしれません。

もう少し視覚的に覚えられるような工夫があればよかったなーと思いました。

 

ただ、内容に関しては言うことなしだったので、使い方次第でいくらでも語彙力アップにつなげられる1冊だと思います。

 

★★★

ということで今回は『韓国語形容詞強化ハンドブック』の紹介でした。

形容詞と一言でいっても、色から感情的なものまで非常に多様なので、闇雲に暗記するのは非効率的な勉強法です。

わたしも数年前、形容詞を集中的に勉強したことがあるのですが、カテゴリー別に暗記していくほうが暗記しやすかったですし、アウトプットするとき(話すときや書くとき)にも比較的スッと思い出せた記憶があります。

また、カテゴリー別に暗記することで関連語彙も同時に覚えるので、自然に語彙力もアップします。

 

    ・韓国語の形容詞を集中して学びたい
    ・TOPIK(高級)やハングル能力検定(上級)を目指している
    ・韓国人っぽい話し方になりたい
    ・韓国語の語彙力を鍛えたい

 こういった方は是非この本をいつもの学習に取り入れてみてくださいね!

 

 

韓国語 関連記事▼

リアルタイム情報はKogumaのSNSで!

Instagram:(@smi__310)

Twitter: (@somi_koguma) 

 

スポンサーリンク