Koguma

自由に生きたい韓国マニアのゆったり生活

【韓国旅行】徳寿宮(トクスグン)やトルタムギルが見下ろせる貞洞(チョンドン)展望台は、眺め抜群のソウル隠れスポットでした!

 

皆さま 明けましておめでとうございます!

2019年も当ブログでは、韓国旅行情報やカフェ情報、複業フリーランスの働き方、自由な生き方、本の紹介などドンドン発信していきたいと思います。

今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

  

新年一発目はやっぱり韓国情報がいいかなーと思い、今回はソウルの隠れスポットを紹介していこうかと思います。 

 

貞洞(チョンドン)展望台

 

今回紹介するのは、ソウルの徳寿宮(トクスグン)や市庁(シチョン)の近くにある貞洞(チョンドン)展望台(정동전망대)です。

この展望台は、徳寿宮(トクスグン)石垣道(トルタムキル)が一望できるスポットとして、観光客の間でひそかに話題となっています。

しかも展望台へは無料で上がれるということで、近年 地元の人達が気軽に使える憩いの場となりつつあるんだとか。

 

以前から、展望台からの写真をSNSで見て気になっていたので、最近足を運んでみました。

f:id:schhms:20181230160340j:image

 

貞洞(チョンドン)展望台へのアクセス

 貞洞(チョンドン)展望台は、地下鉄 1,2号線 市庁(シチョン 시청)駅1番出口(12番でもOK)から徒歩3分くらいのところにあります。

1番出口を出て徳寿宮(トクスグン)の横の道を歩いていくと、ソウル市庁西小門庁舎がドーンと建っているので、中に入って13階まで上がります。

f:id:schhms:20181230160334j:plain

正門から入ろうとしたのですが、この日は日曜日。正門のドアが閉まっており、裏門から入れとの案内が貼ってありました。

 

案内通りに裏に回ると、休みの日でも開放されている裏門がありました。

f:id:schhms:20181230160301j:plain

中に入ると、正面に警備のおじさんが座っていたので何か聞かれるかなーと思いましたが、特に何も聞かれず。

事前に調べた情報によると身分証明書が必要とのことでしたが、この日は何も見せなくても入場することができました。

ただ、日によってはチェックされるかもしれないので、パスポートなどを持っていかれることをおすすめします。

 

中に進むと、エレベーターの手前にゲートが。 

f:id:schhms:20181230160241j:plain

 

一瞬アラームが鳴るんじゃないかとビビりましたが、無事通過(笑)

f:id:schhms:20181230160251j:plain

 

エレベーターに乗り込み13階まで上がると到着!

他の階は公務員の職場のようでしたが、13階だけは一般市民のために週末も開放されているようです。
f:id:schhms:20181230160305j:image

 

中に入るとすぐ右にカフェのカウンターが…!

この日、朝一で行ったのでモーニングコーヒーはここで飲むことに。
f:id:schhms:20181230160323j:image

ドリンクの価格は2500-3500ウォンとソウル市内にしては激安でした。

 

いつものようにホットのカフェラテを注文し、いざ良い席を確保しに!
f:id:schhms:20181230160331j:image

 

貞洞(チョンドン)展望台は、展望台というよりカフェのような雰囲気で、イスやテーブルがたくさん置かれていました。

f:id:schhms:20181230160309j:plain


やはり人気なのは徳寿宮(トクスグン)やトルタムギルが見下ろせる窓際席。

朝一で行きましたがすでに多くのお客さんが窓際席に座っていました。

f:id:schhms:20181230160337j:plain

 お客さんが減るのを5分ほど待ったところ、何とか良い席を確保できたのですぐさま着席!

 

 

そして、こちらが席から見えた景色です。
f:id:schhms:20181230160244j:image

徳寿宮(トクスグン)がドドーンと見え、何とも美しい眺め。

この日は朝から雪が降っていたので、雪景色と徳寿宮(トクスグン)の調和がなんとも良い感じでした。

 

他にも市庁や広場、ソウル図書館が見えました。

見慣れた市庁の建物も、こうやって上から見るとまた違った形に見えますね。
f:id:schhms:20181230160316j:image

 

そして一番グッときたのは、上から見下ろしたトルタムギル(石垣道)。

個人的に韓国の路地や石垣道が大好きなので、ここからの眺めは超好みでした。

f:id:schhms:20181230160319j:plain

 

ちなみに窓際には日本語での説明もあったので、韓国語がわからない方でも安心かなと。

f:id:schhms:20181230160312j:plain

 

そして日本語のパンフレットもありました!

f:id:schhms:20181230160327j:plain

 

スポンサーリンク

 

夢中で写真撮影をしていると、先ほど注文したカフェラテが出てきました。
f:id:schhms:20181230160236j:image

 

2500ウォンという安さにも関わらず、大きなマグカップにたっぷり入って出てきました。

お味は…一般的なカフェと比べると若干薄めでしたが、この価格なら許せるクオリティー。
f:id:schhms:20181230160258j:image

 

モーニングコーヒーも楽しめ、徳寿宮(トクスグン)も見下ろせ、たった2500ウォンで贅沢な時間を過ごせました。

f:id:schhms:20181230160255j:plain

今回は曇りに加えPM2.5で空が霞んでいたので、次回は紅葉の時期や快晴のときに訪問したいと思います。

 

【追記:2019年春、秋も行ってみました】 

https://www.instagram.com/p/BxHpbpAlIuZ/

https://www.instagram.com/p/B4kDxjNgVca/

#seoul_somi

 

★★★

ということで今回は、貞洞(チョンドン)展望台の紹介でした。

案内板情報によると、平日の開放時間は9:00-21:00で、週末/休日は9:00-18:00までだそうです。

    ・ソウル市内を見渡したい方
    ・徳寿宮(トクスグン)やトルタムギル付近に行く方
    ・ソウル市内のおすすめ展望台を探している方

 是非行ってみてくださいね。おすすめです。

※この記事は2019年1月1日時点の情報です。

 

韓国旅行 関連記事▼

 

 

リアルタイム情報はKogumaのSNSで!

Instagram:(@smi__310)

Twitter: (@somi_koguma) 

 

スポンサーリンク