Koguma

自由に生きたい韓国マニアのゆったり生活

韓国の誕生日 定番料理、わかめスープ(ミヨックッ)を美味しく簡単に作る方法は?

 

こんにちは、そみ(@somi_koguma) です!

 

突然ですが、わたしはほぼ毎日韓国料理を作るほど、韓国料理が大好きでして。

以前は外食でたまに食べる程度でしたが、自分で作ったほうが本場の味に近づくな…と思い、最近では韓国の友人に聞いたり、韓国のサイトでレシピを探したりして、ほぼ毎日のように作っています。

 

寒い時期はスープ料理をよく作るのですが、今回紹介する”わかめスープ(미역국 ミヨックッ)”も週1ペースで作っているお気に入りの料理でして。

 

今回は簡単に美味しく作る方法を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

わかめスープの材料

 

はじめに材料を紹介します。(2~3人分基準です)

 

まずこの料理の主役となる、わかめ(50g)を準備します。

こちらは乾燥わかめを使用してもいいですし、生わかめを使用してもOKです。乾燥わかめを使用する場合は、水に戻しておきましょう。

f:id:schhms:20190213173030j:image

 

続いて牛肉(50g)です。牛肉はこま切れ、薄切りのものを準備します。

f:id:schhms:20190213173040j:image

 

続いては調味料です。

薄口醬油、もしくは魚醤小さじ1程度準備してください。

ちなみに私は海鮮の香りが好きなので、薄口醤油の代わりに魚醤を使用しています。

f:id:schhms:20190213173043j:image

魚醤は韓国産のものでなくてもOKですが、こだわりたい方は韓国産の魚醤を使用してみてください。(本場の味にグッと近づきます。)

『CJ』ハソンジョン イワシエキス|いわし液状だし(400g)⇒代品500gで発送 韓国キムチ 韓国調味料 韓国料理 韓国食材 韓国食品 \キムチ以外にも様々な料理に塩、醤油、調味料の代わりに/マラソン ポイントアップ祭

価格:297円
(2019/2/16 21:59時点)
感想(3件)

ごま油も、わかめスープの香ばしさに欠かせない調味料です。

f:id:schhms:20190213173049j:image

 

そして、ニンニクをひとかけら準備してください。

f:id:schhms:20190213173054j:image

 

これで基本材料は準備完了です!

もう一度まとめておきますね。

    ・わかめ(50g)
    ・牛肉(50g)
    ・薄口醬油、もしくは魚醤(小さじ1)
    ・ごま油(少量)
    ・ニンニク(ひとかけら)
(2~3人分基準です)

★この他、塩や黒コショウ、ゴマ、ネギ、牡蠣などを足しても美味しいので、余裕がある場合は準備してみてください。

 

わかめスープの作り方

 

では早速作っていきましょう。

まずわかめを細かくカットしていきます。

f:id:schhms:20190213173104j:image

 

そして鍋にごま油を熱し、牛肉を炒めます。

ある程度火が通ったら、カットしたわかめを入れ、炒めていきます。

f:id:schhms:20190213173118j:image

 

牛肉に火が通り、わかめが少ししんなりするまで炒めていき

f:id:schhms:20190213173130j:image

 

ここで魚醤を小さじ1加えます。

f:id:schhms:20190213173134j:plain

 

そして水を加えます。

わかめが水を吸収して膨らむので、鍋の上までたっぷりめに入れるのがポイントです。

f:id:schhms:20190213173142j:image

 

そしてあとは中火で煮込んでいきます。

f:id:schhms:20190213173149j:image

 

ぐつぐつと煮えたつと牛肉からのアクが出ることがあるので、そのときは丁寧に取り除いてください。

f:id:schhms:20190213173153j:image

 

スープが茶緑っぽく濁ってきたら、わかめと牛肉のうまみが出てきた証拠!

ここで一度味見をし、薄ければさきほどの魚醤をほんの少しだけ足すか(魚醤はとても塩辛いので入れる量に気をつけてください。)、塩で調節してみてください。

f:id:schhms:20190213173202j:image

 

最後にニンニクひとかけらをすりおろし、さらに弱火で5分ほど煮込めば完成です!

f:id:schhms:20190213173158j:plain

 

器に入れ、仕上げにごま油を一滴たらすと香ばしさがUPします。
f:id:schhms:20190213173209j:image

 

わたしはいつも、仕上げにごま油とごまを入れ、中に白ご飯を入れてクッパのようにして食べています。

海鮮の味とごま油の香ばしさ、ニンニクの風味がマッチしてたまらなく美味しいです。このスープさえあれば、ごはんのお供がいらないくらい。

f:id:schhms:20190213173216j:image

ほかにも、ムール貝や牡蠣を入れても美味しいですし、あっさりとしたスープがお好きな方は牛肉の量を減らしてもOKです。

いろいろアレンジが可能なスープなので、是非自分好みのわかめスープを作ってみてくださいね。 

ではっ。

 

韓国料理 関連記事▼


スポンサーリンク