Koguma

自由に生きたい韓国マニアのゆったり生活

【韓国旅行】ソウルにある”ひとりご飯におすすめのお店”を、地域別にまとめてみました!

 

こんにちは!そみ(@somi_koguma) です。

 

わたしは一年に何回も韓国に行くのですが、そのほとんどは一人旅です。

韓国に行って友人と食事をすることもあるのですが、毎回誰かと食べるわけにもいかず…ひとりご飯をすることも多々あります。

 

しかし韓国には、ひとりご飯文化が日本ほどないため、ひとりで気軽に食べられるお店は少なめ。

大勢のカップルや家族連れの中でポツンとひとりご飯を食べるのは、いくら一人旅好きの人でも居心地が良くないはずです。

かといって、せっかくの旅行なのにファストフード店や軽食屋ばかり行くのは嫌ですよね。

 

ということで今回は、一人旅なさる方、留学中、在住中の方に向けて、今までブログで紹介してきたお店の中から”ひとりご飯”しやすいお店をピックアップし、地域別にまとめてみたいと思います。

f:id:schhms:20190310123518j:plain

スポンサーリンク

 

 

新村(シンチョン)・梨大(イデ)・大興(テフン)エリア

 

若者の街、新村、梨大、大興エリアには飲食店がたくさん!

学生街だからか、みんなでワイワイ食べるお店が多いですが、路地裏なんかにひっそりと、ひとりでも食べられる隠れ家があったりします。

 

장수보감(チャンスポガム)

 

장수보감(チャンスポガム)は、参鶏湯の専門店。

新村駅から徒歩3分程度とアクセス抜群なので、わたしも頻繁に足を運んでいるお店です。

f:id:schhms:20190310124120j:plain

 

店内は比較的静かで落ち着いた雰囲気なので、ひとりご飯にぴったり。仕事帰りの人や、ひとり暮らしをしている学生さんなど、ひとりで来ているお客さんを多く見かけます。

f:id:schhms:20190310124151j:plain

もちろんパンゲタン、参鶏湯も絶品なので是非行ってみてくださいね。

 

詳しいレビューはこの記事で▼

 

オトクスン

 

梨大駅から徒歩5分くらいのところにあるオトクスン(오떡순)は、韓国料理のバイキングが楽しめるお店です。

f:id:schhms:20190310131147j:plain

 

日によってメニューが変わり、ナムルやキムチ、サラダ、スープ料理、肉や魚のメインメニュー、果物、白ご飯とバランス良く韓国の家庭料理が味わえます。

価格も5000-6000ウォン程度と安いので、学生さんにも人気だそうです。

f:id:schhms:20190310131033j:plain

私も韓国に住んでいたときに一人でよく行ったのですが、私以外にもひとりで食べにきている人がたくさんいました。

 

 

詳しいレビューはこの記事で▼

 

マミソンカルグクス

 

西江大学、大興(テフン)エリアでおすすめしたいお店は、マミソンカルグクスです。

f:id:schhms:20190310125918j:plain

ここは、4000ウォン~5000ウォン台で、美味しいカルグクスとスジェビが食べられるということで、地元の人や学生に長く愛されているお店です。

食券を購入し、気軽に食べられるお店なので、ひとりで食べに来ている人もたくさんいました。

詳しいレビューはこの記事で▼


 光化門(クァンファムン)エリア

 

有名企業が集まっているオフィス街、光化門エリアには、小綺麗な飲食店が集まっているのが特徴。

会社員が負担なく昼食をとれるようにと、価格も手頃なお店が多い印象です。

 

モラン

モランは、ソウル市内で展開している石焼料理のチェーン店です。

f:id:schhms:20190310165221j:plain

 

ひとりで食べやすい定食が揃っているので、旅行中によく行くお店でもあります。

料理が美味しいのはもちろんのこと、清潔感がある店内も高ポイントです。

f:id:schhms:20190310165213j:plain

 

詳しいレビューはこの記事で▼

 

チョンジュパプチャ

 

光化門のあるビルの地下にあるチョンジュパプチャは、バイキング形式の韓国料理店です。

f:id:schhms:20190310171409j:plain

 

季節や日によってメニューが変わりますが、基本的にスープ、ごはん、サラダ、おかずが用意されており、好きなだけとって食べることができます。

f:id:schhms:20190310171405j:plain

 

私が行った時のメニューは、大根スープ、韓国おでん、サラダ、豚肉の炒め物、ナムル、雑穀米などでした。

8000ウォンという安さで韓国の家庭料理をたっぷり食べられるお店ですよ~。

f:id:schhms:20190310171402j:plain

 

지도 크게 보기
2019.3.10 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.

 

 

合井(ハプチョン)エリア

 

合井エリアは、カフェや本屋などが集中しているエリアで、比較的人が少なく静かなのが特徴です。

このエリアには家庭料理の小さなお店や、ひとりご飯しやすいお店がたくさんある印象です。

 

イロンテンジャン

 

イロンテンジャンは、キムチチゲやテンジャンチゲなど家庭料理が味わえるお店です。

f:id:schhms:20190310165108j:plain

 

ランチにぴったりなリーズナブルな価格と、こじんまりとした暖かみのある店内が気に入り、ここ1~2年で何回も足を運んでいるお店です。

合井エリアでゴハンに困ったとき、ぜひ行ってみてくださいね。

f:id:schhms:20190310165114j:plain

 

詳しいレビューはこの記事で▼

 

ナムサンチゲ

 

同じく合井エリアにあるナムサンチゲも、先ほどのイロンテンジャンとよく似たお店で、ここでも韓国の家庭料理をリーズナブルな価格で食べられます。

f:id:schhms:20190310165538j:plain

 

ナムサンチゲは、合井駅からのアクセスもよく、価格・味ともに満足のいくお店でした。

店内も清潔感があり、店員さんも親切だったので、心地よくひとりご飯ができると思いますよ!

f:id:schhms:20190310165542j:plain

 

 

詳しいレビューはこの記事で▼

支庁(シチョン)・乙支路(ウルジロ)エリア

 

支庁(シチョン)・乙支路(ウルジロ)エリアの飲食店は、地元の人がよく利用するような、昔ながらのお店が多いです。

外観などは古くても、料理はめちゃくちゃ旨い!というお店が多いので、よりディープな韓国料理を味わいたい方におすすめしたいエリアです。

 

オモリチゲ

 

乙支路(ウルジロ)にあるオモリチゲは、おそらくソウルで一番有名なキムチチゲ屋さんです。

f:id:schhms:20190310170735j:plain

ここは長期間熟成させた古漬けキムチが味わえるお店として、観光客だけでなく地元の人からも長年愛されているお店です。

店内が広く、おひとり様用のカウンター席なんかもあるので、ひとりで食べやすいお店だと思います。

酸っぱいキムチチゲとボリューム満点の蒸し餃子は、一度食べると病みつきになりますよ!

f:id:schhms:20190310170739j:plain

 

 

詳しいレビューはこの記事で▼

 

プゴクッチプ

 

続いてはプゴクッチプというお店の紹介です。

f:id:schhms:20190310171623j:plain

 

日本人観光客の間でも超有名なこちらのお店は、プゴクッ(干し鱈のスープ)の専門店。

辛いものが苦手な方や、胃腸の調子が悪い方、朝ご飯にスープ系の料理を食べたい方におすすめの料理です。

f:id:schhms:20190310171614j:plain

 

こちらのお店にはメニューがひとつしかないので、席に座るとすぐに料理が出てきます。

時間がないときでもサッと食べられることもあって、ひとりで来ているお客さんも何人か見かけました。

もちろん私もこの店で、優雅にひとりモーニングをしました(笑)

f:id:schhms:20190310171618j:plain

 

 

 

 ★★★

ということで、今回はソウルにある”ひとりご飯におすすめのお店”を紹介しました。

まだ紹介できる店の数は少ないですが、これからもどんどん増やしていくつもりです。

 

良さそうな飲食店を見つけたら、随時この記事に追加していくので、またチェックしに来てくださいね!

ではっ。

 

※当記事は2019年3月時点の情報を元に作成しました。

 

韓国旅行 関連記事▼

 

 

 

スポンサーリンク