Koguma

自由に生きたい韓国マニアのゆったり生活

【韓国カフェ】ソウルで大人気のパン屋、Onion(オニオン)安国店は夜も雰囲気最高でした!

 

こんにちは、そみ(@somi_koguma) です。

 

私は大の韓国カフェ好きという事もあって、毎日のようにインスタやNaverで韓国カフェをリサーチするのが習慣になっています。

かれこれ6年くらい韓国のカフェ事情を見守って(?)いるのですが、去年から今年にかけては特にたくさんのカフェが誕生し、競争が激化してきてるなーという感じですね。

その中でも2019年、圧倒的に話題になっていたソウルカフェは、やはりOnion( オニオン)安国店かなーと思います。

いやー、Onionは強いですね。

f:id:schhms:20190919110106j:image

Onionは聖水(ソンス)や弥阿(ミア)にも店舗があり何度か入った事はあったのですが、いつ行っても人で溢れかえっていたので、写真もあまり撮れず、コーヒーだけ飲んですぐに出てしまうことがほとんどでした。

今回新しくオープンしたOnion( オニオン)安国店も、オープン前からSNSで話題になっていたため、いつ行っても満席(笑)

しかし最近になってやっとすこ〜しだけ落ち着いてきたようだったので、夜カフェをしに行ってきました。

 

スポンサーリンク

 

 

 Onion 安国3号店へのアクセス 

 

cafe Onion 安国店へは地下鉄3号線を使って行くのが便利です。

3号線の安国駅(Anguk 안국역)3番出口を出て、徒歩3分くらいで着くのでアクセス抜群でした。場所も大通りから左に入るだけと、非常に分かりやすく、韓国旅行が初めての方でも迷うことなく行けると思います。

駅チカで観光客がアクセスしやすい場所であることも、人気の秘密なのかもしれませんね。

  

 Onion 安国3号店の店内、メニュー

 

ではここからは、Onion( オニオン)安国店の店内の様子やメニューなどを紹介していきたいと思います。

f:id:schhms:20190919105713j:image

 

入り口の大きい門をくぐると、右手にonion expressというテイクアウトできるスペースがあり、
f:id:schhms:20190919105831j:image

 

その奥に、大きな韓屋が。

パンを注文したり、コーヒーを座って飲める場所がちらりと見えました。
f:id:schhms:20190919105812j:image

 

Onion( オニオン)安国店に入ってまずはじめに感じたことは、とても広い!ということ。

このソウルのど真ん中で、これだけの大きさを確保できるのは、リノベーションならではの利点ですね。

f:id:schhms:20190919105835j:plain

 

奥に進んでいくと

f:id:schhms:20190919105825j:plain

 

韓屋がどーん!

韓屋の古い木材とガラス窓の調和がなんとも絶妙。

ガラス窓にすることで韓屋の細かいデザインがより見え、こんな造りだったんだーと思う部分が多々ありました。

f:id:schhms:20190919105733j:plain

 

ガラス越しに見える美味しそうなパンたち。

f:id:schhms:20190919105736j:plain



そしてこちらが注文カウンター。
f:id:schhms:20190919105837j:image

 

最近、こういう横に長いカウンターが増えていますね。Bluebottle風になるからかな?とにかく今人気のカフェは全部この横長のカウンターな気がします。
f:id:schhms:20190919105726j:image

 

そしてカウンターの前にはパンが陳列されていました。

この日は晩御飯にサムギョプサルをたらふく食べたばかりだったので、パンはパスしましたが、どれも美味しそうでした。
f:id:schhms:20190919105759j:image

 

甘めのパン、ハード系のパン、ユニークな形のパンと、種類は豊富。
f:id:schhms:20190919105728j:image

 

閉店1時間前くらいに入ったので、さすがに品ぞろえは悪かったですが、日中とかだともっとたくさんあると思います。


f:id:schhms:20190919105717j:image

 

平日だと朝の7時から開いているので、モーニングにも良さそうですね。
f:id:schhms:20190919105809j:image

 

ドリンクメニューはこちら。コーヒーの種類が豊富でにっこり。

f:id:schhms:20190919105806j:plain

 

ジュースやハーブティーなどもたくさんあったので、コーヒーが苦手な方や、カフェインを摂りたくない方にも安心です。
f:id:schhms:20190919105818j:image

スポンサーリンク

 

 

いつものように大好きなカフェラテを注文し、席を探しに店内をうろうろ。(注文したものはカウンターに取りに行くスタイルでした。)


席はほとんどが靴を脱いで上がる席でしたが、一部椅子の席もありました。ただ、やはり椅子の席は人気なのかずっと満席状態でした。

閉店1時間前にも関わらず、この日はどの席も満席。運よく空いた席を素早く確保しました。
f:id:schhms:20190919105743j:image

あまりにもお客さんが多くて管理しきれていないのか、少しテーブル周りや床が汚れていて、それがちょっと残念でした。みんなパンを食べるから仕方ないんですけどね。

 

そしてこちらが私が注文したカフェラテと友人が注文したチョコレートラテです。
f:id:schhms:20190919105753j:image

 

お味はまあ普通というところ。パンをメインにしているからか、コーヒーの味はめちゃくちゃ美味しい!というレベルではありませんでした。

個人的にコーヒーはFRITZ COFFEE COMPANY の方が上かなーという印象です。FRITZはパンだけでなくコーヒーも美味しいですからねー。
f:id:schhms:20190919105722j:image

 

ちなみに旅行客に嬉しいWiFiもばっちり!

紙ナプキンに書いてあったので、店員さんに聞きに行く必要もありません。
f:id:schhms:20190919105750j:image

 

座っていた席からは、韓屋や植物のシルエットが見えました。

幻想的で、美術館に来たような気分に。

f:id:schhms:20190919105828j:plain

 

ちなみに建物の裏はこんな感じになっています。
f:id:schhms:20190919105739j:image

 

人気店であるため終始人が多くて騒がしい感じがしたので、ひとりでのんびりカフェしたい方には不向きな印象。でも大勢でわいわいと話したりするにはぴったりのカフェかなーと。

韓屋特有の温かみがあるので、ついつい家にいるかのようにくつろげちゃいます(笑)
f:id:schhms:20190919105815j:image

 

ちなみに昼にも一瞬Onion安国店に立ち寄ったことがあるのですが、その時受けた印象と夜の印象は全然違いました。昼と夜でまた違った雰囲気が味わえるのも、Onion安国店の魅力なのかなと。

韓屋好きの方なら間違いなくお好きな雰囲気だと思うので、是非とも昼と夜、どちらも行ってみてくださいね。
f:id:schhms:20190919105822j:image

 

★★★

ということで今回は、ソウルで大人気のリノベーションパン屋、Cafe Onion( オニオン)安国店の紹介でした。

今回は夜に撮影したので写真が少々見にくくなってしまいましたが、また昼に行くことがあればお昼の様子も改めてレビューしたいと思います。

 

駅からも近く、気軽に韓屋の雰囲気が楽しめるカフェです。是非行ってみてくださいね。

 

営業時間:平日 7:00-21:00(last order 20:30)

                 土日 9:00-21:00(last order 20:30)

instagram:cafe.onion

※本記事は2019年7月時点の情報を元に作成しました。 

スポンサーリンク

 

 

      

リアルタイム情報はSNSで!

Instagram:(@smi__310)

Twitter: (@somi_koguma) 

 

韓国旅行 関連記事