Koguma

自由に生きたい韓国マニアのゆったり生活

忠武路の隠れた名店、サランバンカルグクスで絶品・鶏の水炊き定食をいただきました。

 

どうも、そみ(@somi_koguma) です。

 

私は韓国料理なら本当に何でも大好きなのですが、中でも鶏肉料理に目がなくてですね。

鶏肉料理が美味しい店があると聞くと、もともとの旅程を無視して、その店に直行してしまいます(笑)

 

で、8月に韓国へ行ったときも、文化社(忠武路2号店)でフルーツサンドを食べながらその日行く書店とカフェの行き方をリサーチしていたんですが…

何気なしに見た韓国の方のブログに、めちゃくちゃ美味しそうな茹で鶏の写真が載っていたんです。

調べてみると同じ忠武路エリア!

「え、ここから歩いていけますやん」ってなって、フルーツサンドを食べたばかりなのにも関わらず直行してしまいました(笑)

f:id:schhms:20191004105518j:image

 

 

スポンサーリンク

 

 

サランバンカルグクスの位置・アクセス

 

今回私が行ったのは、サランバンカルグクス(사랑방칼국수)というお店。

調べてみると、忠武路では結構有名なお店だそうで、観光客よりも現地の人がこぞって足を運ぶ老舗なんだとか。

 

先ほど書いたように私は文化社(忠武路2号店)というカフェから歩いて向かったのですが、地下鉄から向かうなら、乙支路3街駅(ウルチロサムガ 을지로3가역)の9番出口から向かうのが最短です。

もちろん忠武路駅(チュンムロ 충무로역)からも徒歩圏内でした!

 

路地をずんずん進んでいくと、発見!
f:id:schhms:20191004105515j:image

 

外観は看板と紹介文でごちゃごちゃ~としていて、お世辞にも綺麗とはいえませんでしたが(笑)

こういうお店ほど味は良いので…。
f:id:schhms:20191004105512j:image

この日、平日の昼1時半ごろに入ったのですが、ほぼ満席状態でした。

店の周辺は人通りが少ないのに、店に入ると人がたくさん!不思議不思議。

パッと見た感じ現地の人ばかりだったので、美味しいお店なんだろうなーとこの時点で確信。

 

サランバンカルグクスのメニュー

 

ひとりです、と伝えると2人掛けのテーブル席に通されたので、すぐに目的のペクスッペッパン(백숙백반)を注文。

メニューはそれほど多くなく、私が注文したペクスッペッパン(백숙백반)という鶏の水炊き定食のほかに、カルグクス(칼국수 韓国うどん)やタッコムタン(닭곰탕 鶏肉を煮込んだスープ料理)などがありました。
f:id:schhms:20191004105525j:image

 

店内の様子

 

店内は狭くて、ザ・韓国の古い食堂!という感じ。

席数はわりとあったのですが、狭い上に常に満席状態で、落ち着いた雰囲気とは言えませんでした。

 

f:id:schhms:20191004105532j:plain

そして固定電話の着信音がでかくて思わず笑っちゃったり(笑)

「こういうのアジアやねえ」とひとり楽しんでいました。

 

サランバンカルグクスの代表メニュー ペクスペッパン

 

注文して5分も経たないうちに、ペクスッペッパン(백숙백반)が出てきました。

茹でられた鶏肉がそのままの形でどーん!

これグロテスクで嫌がる人もいるんじゃないかな…と不安になるビジュアル。
f:id:schhms:20191004105507j:image

しかし、鶏肉好きにはたまらない。

8000ウォンでまさかこの大きさの鶏肉が出てくるとは思っていなかったので、嬉しさからにやついてしまいました。パンマリ(半羽)ですが、普通にお腹いっぱいになります。

 

そして鶏肉と一緒に食べるキムチやネギ、玉ねぎ、味噌、塩、そして白ご飯も出てきました。なんとボリューミーなこと。

f:id:schhms:20191004105623j:plain

 

さて、これで揃ったかなーと思ったところに出てきたのが、こちらの鶏がらスープ。これで8000ウォンは安すぎないか…。
f:id:schhms:20191004105521j:image

そのまま飲んでもよし、白ご飯を入れてクッパのようにして食べてもよし。

にんにくの風味がよく効いていて、めちゃくちゃ美味しかったです。

 

鶏肉は長時間茹でてあるので身が柔らかくてホロホロ。臭みもなく、淡泊なお味でした。塩にちょんとつけて、ご飯と一緒に食べたら、お口の中が天国に。
f:id:schhms:20191004105457j:image

ちなみに使用している鶏肉も外国産のものではなくて、韓国産のもので、そこも高ポイントでした。

 

料理が美味しいお店はキムチも美味しいなんて言われていますが、このお店も例外ではなかったです。

キムチがめちゃくちゃ美味しくて、ひとりで来たのにおかわりしちゃいました。
f:id:schhms:20191004105504j:image

そのままでも美味しかったですが、鶏肉に巻いてご飯と一緒に食べたらもう絶品。

フルーツサンドを食べた直後なのに、すべてペロリと平らげてしまいました。

 

ちなみにこのお店、お昼のピーク時はおひとり様お断りになる場合もあるんだとか。(私は運よく通してもらえましたが)

座れたとしても相席になる場合もあるそうなので、それが嫌な方お昼のピーク時を避けるのが無難かと思います。

私も席に座れたのはよかったんですが、店員さんも「一人?」と聞き返してきたり、常にお客さんが並んでいたりと、居心地が若干悪かったです(笑)

おひとり様の方はご参考までに。
f:id:schhms:20191004105510j:image

わたしも次回はもう少し早い時間に、朝食を抜いた空腹状態で行きたいなーと思います。

 

★★★

ということで今回は忠武路(チュンムロ)の隠れた名店、サランバンカルグクス(사랑방칼국수)の紹介でした。

鶏肉料理がお好きな方は、是非行ってみてくださいね。おすすめです!

 

営業時間:平日 9:00-22:00

     日曜日:9:00-16:00 

名節(旧正月や中秋節など)→休み

本記事は2019年8月時点の情報を元に作成いたしました。

 

スポンサーリンク

 

 

韓国旅行 関連記事

 

リアルタイム情報はSNSで!

Instagram:(@smi__310)

Twitter: (@somi_koguma)