Koguma

自由に生きたい韓国マニアのゆったり生活

忠武路チョングッチャンで7000ウォンのボリューム満点定食を頂いてきました!

 

こんにちは、そみ(@somi_koguma) です。

 

この秋ソウル行った時、猛烈にチョングッチャン(納豆チゲ)が食べたくなりまして。

必死にNAVER検索をしたところ、忠武路に地元の人に人気のお店があるという情報をゲットし、早速行ってみることにしました。

 

お店の特徴をザッとまとめると

    ・忠武路で大人気の定食店
    ・安くてお腹いっぱい食べられる
    ・チョングッチャンが美味しい
    ・ポサムやケランチムも味わえる

といった感じでした。

 

これは日本人の間でも人気になるだろうなーという定食屋さんだったので早速情報をシェアしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

忠武路チョングッチャンへの行き方 

 

今回紹介するのは、忠武路チョングッチャン(충무로청국장)というお店。 

 

忠武路チョングッチャンは地下鉄3・4号線 忠武路(チュンムロ)駅が最寄駅で、8番出口から徒歩1分とアクセスの良さは文句なしでした。

また、明洞エリアからも徒歩圏内で、ショッピングの合間のランチタイムにも便利な立地条件でした。

 

店の外観は、ザ・韓国の食堂っていう感じで、お世辞にも綺麗とはいえない感じ。

近くのサランバンカルグクスもそうでしたが、忠武路の美味しいお店はみんなこんな感じなので...まあスルーしましょう(笑)

f:id:schhms:20191230113207j:image

 

忠武路チョングッチャンのメニュー

 

忠武路チョングッチャンは名前の通り、チョングッチャン(韓国の納豆チゲ)が美味しいことで韓国人の間で話題になっているお店です。

昼はチョングッチャン定食、夜はポサム定食とメニューはいたってシンプル。

ランチタイム限定のチョングッチャン定食が一番人気だそうで、毎日昼時になると大勢の会社員が並ぶんだとか。
f:id:schhms:20191230113215j:image

私はこの日、12時ごろに行ったのですが、すでにほぼ満席状態でした。

1人で行ったので断られるかなー?と少し心配でしたが、ちょうど1席空いたので通してもらえました。

 

チョングッチャン定食(7000ウォン)

 

さて、チョングッチャン定食がなぜこんなに人気なのかといいますと。

たった7000ウォンで、チョングッチャンだけでなくポサムもナムルも、キムチもチャプチェも、ケランチムも白ごはんも食べられるからです。.....びっくりしませんか?笑

この太っ腹ぶりは韓国だからこそできることだなと。

 

注文して1分も経たないうちに、ナムル、ポサムなどのパンチャンがずらりと並べられました。(ファストフード店よりも速い)
f:id:schhms:20191230113156j:image

チョングッチャン目当てできたのに、ポサムまで食べられるなんて嬉しすぎる....!

 

ナムルはそのまま食べてもOKですが、周りのお客さんはチョングッチャンと混ぜてビビンバにして食べていました。
f:id:schhms:20191230113221j:image

 

 

そのあとも次々に出てくるパンチャン。キムチにチャプチェまで出てきました。(パンチャンいっぱい出てくる店大好き)
f:id:schhms:20191230113045j:image

 

そしてサンチュが入った器も。

ここにご飯とナムルを入れてビビンパを作れということなんだろうなーと。
f:id:schhms:20191230113144j:image

 

そして、みんな大好きケランチムも!!!(勝手に決めるな)

1人前だから出てこないだろうなと思っていたので、出てきたときは、嬉しさのあまりおばちゃんの顔を笑顔で見つめてしまいました(笑)
f:id:schhms:20191230113159j:image

 

そしてメインのチョングッチャンが出揃ったところで、いただきます!!!

いや、これで7000ウォンって採算取れてますか?というボリューム感。
f:id:schhms:20191230113218j:image

 

チョングッチャンは、今まで食べてきた中ではかなり上位のお味でした。

特有の味噌の香ばしさが、納豆好きにはたまらない!

辛さも塩辛さも適度で、ご飯との相性抜群でした。 

f:id:schhms:20191230113243j:plain

 

そして中には豆腐や豆、ネギがたっぷり。

一見少ないように見えましたが、食べ応えがあって満足満足。
f:id:schhms:20191230113150j:image

熱々のチョングッチャンを食べては、間にポサムやケランチムで口直しし...。

 

シメは残ったナムルとチョングッチャンと白ごはんを混ぜ混ぜし、ビビンバを作りました。

これがまた天に登る旨さ(大袈裟)

f:id:schhms:20200102125439j:image

ナムルのごま油の香りと、キムチの酸味と、チョングッチャンの香ばしさがたまらない!!!

いやあ、7000ウォンでこのボリューム感と美味しさは、再訪問100%ですね。

 

f:id:schhms:20200102125443j:image

また、昼時はお客さんが多いですが回転率は良い印象でした。数名待っていても、少し待ったら入れそうだったのでご参考までに。

でも並ばずに入りたい!という方は、オープン時間の11:00に合わせて行かれるほうがいいですね。

f:id:schhms:20200102125541j:image

忠武路付近は安くて美味しいお店がたくさんあるので、これからもどんどこ発掘したいなーと。

チョングッチャンがお好きな方は是非是非ランチタイムに行ってみてくださいね。

 

ということで今回は、忠武路チョングッチャンの紹介でした。 

 

    ・忠武路で美味しいお店を探している
    ・安くてお腹いっぱい食べられる店を探している
    ・チョングッチャンが好き
    ・韓国料理の定食が食べたい

 

こういった方におすすめしたいお店です。是非行ってみてくださいね。

 

営業時間:平日11:00-22:00 土曜日11:00-21:00

定休日:日曜日、祝日

本記事は2019年11月時点の情報を元に作成いたしました。

 

スポンサーリンク

 

 

関連記事