Koguma

自由に生きたい韓国マニアのゆったり生活

白ご飯がとまらない!韓国海苔ふりかけ(キムジャバン)の簡単レシピは?

 

 

こんにちは、そみ(@somi_koguma) です。

 

わたしは韓国料理が好きすぎて、日頃よくおかずを作るのですが、中でもお気に入りなのが韓国海苔ふりかけ(韓国語ではキムジャバン)でして。

定期的に作り置きして、白ごはんにかけて食べたり、小腹が空いた時につまんだりしています。

 

 

先月Twitterに画像をあげたところ、フォロワーさんからレシピを教えてほしいとのリクエストがあったので、今回は作り方を簡単に紹介したいなと思います。

f:id:schhms:20200108150537j:image

 

 

韓国海苔ふりかけの材料

 

はじめに材料を紹介していきます。

 

一つ目は焼きのり。私は大きめの正方形の焼きのりを10枚準備しました。

f:id:schhms:20200108151115j:image

 

そして韓国料理にかかせないごま油。
f:id:schhms:20200108151100j:image

 

白いりごまと。
f:id:schhms:20200108151038j:image

 

無塩のナッツを準備します。ナッツの種類はなんでもOKですが、個人的にアーモンドやくるみ、カシューナッツが合うかと思います。
f:id:schhms:20200108151049j:image

 

そして桜海老。普通の乾燥エビも代用可能です。
f:id:schhms:20200108151005j:image

主な材料はこれくらいで、他に準備するのは塩と砂糖くらいです。

 

最後にもう一度まとめておきますね。

※中くらいのタッパーに入る量を基準にしています。

    ・焼きのり(10枚程度)
    ・ごま油(大さじ2)
    ・塩(小さじ2)
    ・砂糖(小さじ3)
    ・いりごま(少々)
    ・ナッツ(10粒程度)
    ・桜海老(少々)

 あくまでも一例なので、ご自身のお好みに合わせて調節してみてくださいね。

 

韓国海苔ふりかけの作り方

 

ではここからは作り方を紹介していきたいと思います。 

作り方自体は非常に簡単なので、調理時間は10分程度かなと。

 

のりを細かくカット

 

まず、焼きのりを細かくカットします。

キッチンバサミで小さい正方形型にチョキチョキ切りましょう。
f:id:schhms:20200108151103j:image

 

塩や砂糖、ごま油が絡みやすいよう、これくらいのサイズに切るのがポイント。
f:id:schhms:20200108151018j:image

 

ごま油を敷いたフライパンで炒める

 

そして、ごま油を敷いてフライパンを熱します。
f:id:schhms:20200108151030j:image

 

先ほどカットした海苔と、砕いたナッツ、桜海老、白ごまをフライパンに入れます。
f:id:schhms:20200108151107j:image

 

そして3分程度炒めます。

海苔は焦げやすいので、必ず弱火で炒めましょう。
f:id:schhms:20200108151023j:image

 

ごま油が海苔に染みて、少ししっとりしてきたら、味付けをしていきます。
f:id:schhms:20200108151034j:image

 

塩と砂糖、ごま油で味付け

 

塩(小さじ2)を全体に行き渡るようにまぶし、
f:id:schhms:20200108151026j:image

 

砂糖(小さじ3)も塩同様、平均的に味がつくようにまぶします。
f:id:schhms:20200108151110j:image

 

そしてまたしばらく弱火で炒め、塩や砂糖が海苔に平均的についたら完成。

ここで味見をして薄ければ、塩と砂糖を足して調節してみてください。
f:id:schhms:20200108151045j:image

 

火を止めて、最後にもう一度ごま油をサッと足します。

これでごま油の風味がさらに増します。
f:id:schhms:20200108151056j:image

 

粗熱が取れたらタッパーへ

 

しばらく粗熱をとり、タッパーに入れて保管します。

底にナッツや塩、砂糖などが溜まるので、ご飯にふりかけるときはスプーンで下からすくってくださいね。
f:id:schhms:20200108151015j:image

 

保存期間は1週間程度

 

保存期間は1週間が目安です。

冷蔵庫に長い間入れておくと、海苔に冷蔵庫の匂いがついたり、ごま油の風味が消えたりするので、なるべく早めに召し上がってくださいね。
f:id:schhms:20200108151118j:image

 

お好みで小魚やパンプキンシードを入れてもOK!

 

また、お好みで小魚やパンプキンシードなどを入れても美味しいですし、辛い味にしたい方は唐辛子をふりかけてもOK!

いろいろアレンジしてみてくださいね。
f:id:schhms:20200108151012j:image

 


スポンサーリンク

 

白ごはんが止まらない美味しさ

 

この韓国海苔ふりかけ(キムジャバン)はそのまま食べても美味しいですが、やはり白ごはんとの相性が抜群でして。

これがあるだけで、白ごはんの食べるスピードが速くなります(笑)
f:id:schhms:20200108151053j:image

 

キムチや半熟卵と一緒に食べても美味しい!

 

私のおすすめの食べ方は、キムチや半熟卵などを添えて、ビビンバのように混ぜて食べる方法。めちゃくちゃ美味しいので是非お試しあれ。
f:id:schhms:20200108151041j:image

他にも、だし巻き卵に入れたり、おにぎりに入れたり、冷奴に添えて食べても美味しいです。

冷蔵庫に常備しておくと便利な一品だと思いますよ〜!

 

 

★★★

ということで今回は韓国海苔ふりかけ(キムジャバン)の作り方を紹介しました。

これからも、作って美味しかった韓国料理は随時ブログやTwitterなどで紹介したいと思うので、ちょこちょこのぞきにきてくださいね。

 

本日も読んでくださりありがとうございました!

 


スポンサーリンク

 

韓国料理 関連記事