Koguma

自由に生きたい韓国マニアのゆったり生活

【韓国語】ポッドキャストで語彙と話題の引き出しを増やす。最近お気に入りのNaver Audio Clipを紹介します!

 

 

こんにちは、そみ(@somi_koguma) です。

 

最近はもっぱら本の話ばかりで、韓国語について全然書いていなかったなあと思ったので、今回は久しぶりに韓国語勉強法について書こうかなと思います。

 

数日前にTwitterにも書いていたのですが、先月くらいから韓国のポッドキャストにハマっていて、仕事の時間以外はずーっとパソコンかスマホで流しっぱなしにし、ひとりでぶつぶつシャドーイングしたり、使えそうな言い回しをメモしたりしています。

 

韓国語を勉強をしはじめて2年目くらいのとき、ポッドキャストに一度激ハマりしていたのですが、ここ数年はご無沙汰気味でして。

ふと久しぶりにポッドキャストでも聞こうかなと検索したところ、昔より内容もコンテンツの種類も豊富になっていて、こんないいサービス知らなかったなんて!!!と、韓国語教材の宝庫を見つけた気分になったんですよね。

 

今回は

    ・ラジオやポッドキャストが好き
    ・韓国語の語彙や言い回しを強化したい
    ・韓国語のリスニング力を強化したい
    ・楽しみながら韓国語を勉強したい

 

という方におすすめのポッドキャストを紹介し、その中のおすすめのチャンネル、そして私がポッドキャスト勉強のメリットや勉強法を紹介したいと思います。

 

(本記事は、ある程度韓国語が聞き取れる中上級者さんを対象に書きました。)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

今回紹介するのは、 오디오클립(Naver Audio Clip)というサイトです。

こちらはNaverが運営しているポッドキャスト、オーディオブックサイトで、毎日のように豊富なジャンルのポッドキャストやオーディオブックが配信されています。

 

アプリもあるので、移動時間にも気軽に楽しむことができますね。

f:id:schhms:20200723142456j:image

ではまずは 오디오클립(Naver Audio Clip)の魅力点をいくつか紹介します。

 

①カテゴリー、チャンネル数が豊富

 

Audio Clipのポッドキャストはカテゴリーもチャンネル数も非常に豊富です。

現時点(2020年7月23日)では、21個のカテゴリー、3205個のチャンネルがあり、自分の興味関心に合ったチャンネルを簡単に見つけることができます。

 

例えば語学、旅行、ニュース、教養、芸能、ASMRなどなど。

どれから聞こうかなと迷ってしまうほどたくさんあります。

f:id:schhms:20200723143413p:image

 

https://audioclip.naver.com/panels/category 

 

また、有料サービスになってしまいますが、オーディオブックも豊富に揃っています。

韓国在住でなくてもオーディオブックを購入できるかどうかは確認できていないのですが、中には無料のお試し聞きなどもあるので、私はそれだけでも楽しめています。

購入を迷っている本などがあれば、ここで最初の1章を聞いてみるのもありかもしれませんね。

 

f:id:schhms:20200723143416j:image

https://audioclip.naver.com/panels/category 

 

②再生速度の調節ができる

 

ポッドキャスト(アプリ版)の再生画面はこのような感じです。

f:id:schhms:20200723144057j:image

https://audioclip.naver.com/channels/1111/clips/89

 

1xのマークを押すと、このように0.9x 1.1xと再生速度を調節できるので、レベルに合わせてポッドキャストを楽しめますね。

ただ速くしすぎたり、遅くしすぎたりすると、ボイスチェンジャーみたいな声になってしまうので2~3段階くらいまで調節するのがちょうどよかったです。
f:id:schhms:20200723144101j:image

https://audioclip.naver.com/channels/1111/clips/89 

 

③気になった部分をブックマークしておける 

 

 気になった部分をブックマークしておける機能も、勉強する際にはありがたいですね。

f:id:schhms:20200723144601j:image

https://audioclip.naver.com/channels/1111/clips/89

 

私の場合は、何度も聞きたい部分、言えるようになりたい言い回しなどをこうやってブックマークしています。

f:id:schhms:20200723144604j:image

 

おすすめのチャンネル

 

ここで私のおすすめチャンネルを少し紹介。(私と関心分野が似ている方には参考になる...かも? )

f:id:schhms:20200723144128j:image

一つ目は책읽아웃というブックトークチャンネル。

毎回、作家や映画監督など各分野のプロを招き、本を元に様々なテーマについて語り合います。

DJのひとりは私の大好きなキム・ハナ作家さん。

毎回欠かさず聞いているお気に入りチャンネルです。

 


f:id:schhms:20200723144134j:image

2つ目は시스터후드というフェミニズムチャンネルです。

こちらは映画や小説などを元に、女性のためのストーリーを語り合うチャンネル。

フェミニズムの勉強にもなりますし、新しい映画や小説に出会えるので、こちらも新しい収録が配信されるのを心待ちにしているチャンネルです。


f:id:schhms:20200723144137j:image

3つ目は세바시です。

こちらはとても有名ですが、各分野の専門家がスピーチをする、韓国版TEDみたいなチャンネルですね。

普段、あまり関心を持っていない分野にも気軽にふれられるので、視野を広げるために定期的に聴いています。

 

f:id:schhms:20200723144235j:image

4つ目は교보문고 낭만서점です。 こちらもブックトークチャンネルですね。

毎回1冊の本をピックアップし、その内容について1時間以上トークを繰り広げる、本好きにはたまらないチャンネルです。

ちなみに私はこのチャンネルのトークを聴きはじめてから、読みたい本が激増しました。金欠のときには危険なチャンネルです(笑)

 

語彙と話題の引き出しを増やせる

 

ではここからは私が韓国語勉強にこのポッドキャストをおすすめしたい理由と、勉強法を紹介したいなと。

 

ポッドキャストの魅力はやはりリスニングの練習がたくさんできるという点ですね。

自分の興味のあるジャンルの韓国語をたくさん聴けるので、飽きることなく楽しくリスニング練習ができます。

 

あと、語彙と話題の引き出しを増やせるっていうのもポッドキャストの魅力ですね。

 

韓国語のレベルが中上級になってくると、いくつもの壁にぶち当たるのですが、そのうちの一つが、”ある程度話せるようになったけど、同じ語彙ばかり使ってしまう”という悩み。

そしてもう一つが、”日常会話はできるけど、話せる話題が少なかったり、浅い内容しか話せない”ということ。

私の考えですが、もう一段階韓国語をレベルアップさせたいってなったときに必要なのは、話せる話題の引き出しを増やすこと豊富な語彙や表現を使えるようになることだと思うんですよね。

 

例えば、政治について友人と話せるようになりたい!と思うなら、政治チャンネルを聴いて語彙や言い回しの引き出しを増やすのが効果的ですね。

私の場合は社会問題や文学、フェミニズムについて友人と話したい!と思っているので、そっち方面のポッドキャストを集中的に聞き、使えそうな言葉をどんどん吸収していっています。(同時に知識も習得できますし一石二鳥ですね。)

 

ちなみに動画でもいいんじゃないかという意見もありそうですが、動画だとついつい映像に気が行ってしまうので、個人的に、韓国語勉強を優先するなら音や表現に集中できるポッドキャストがおすすめです。

とはいえ、無理なく楽しく勉強できる方法を選ぶのが一番ですね。

 

スポンサーリンク

 

 

わからない言葉チェック→復唱

 

ポッドキャストを利用した私の勉強法は非常にシンプルです。

 

まず気になった部分を選び、何度も聞きます。

そしてその中のわからない言葉をチェックしたり、覚えたい単語や言い回しをメモします。

内容を把握したあとで、もう一度その気になった部分をシャドウイングしたり、止めたりしながら復唱します。

 

それを何度も何度も繰り返していると、ネイティブらしい言い回しや、普段使いこなせていなかった語彙が自分のものになってきます。

 

そのあとは、新しく学んだ語彙を使って、自分の意見や経験などを言う練習をします。

私の場合は家事をしながら、ウォーキングをしながら(ちょっと怪しいけど)、ぶつぶつ呟き、基礎練習をしています。

 

いざというときに韓国語がスッと口から出るようになるには、日々の基礎練習が大切。

ただ聞いて終わり!ではなく、声に出す練習も合わせてするのがおすすめです!

 

★★★

 

ということで今回は 오디오클립(Naver Audio Clip)の紹介でした。

    ・ラジオやポッドキャストが好き
    ・韓国語の語彙や言い回しを強化したい
    ・韓国語のリスニング力を強化したい
    ・楽しみながら韓国語を勉強したい

 

という方は是非、活用してみてください。

今回紹介した方法以外にも工夫次第でいくらでも勉強法はあると思うので、皆さんも是非ご自身に合った方法でお試しください!

 


 

スポンサーリンク

 

 

関連記事▼   

www.koguma31.net