Koguma

自由に生きたい韓国マニアのゆったり生活

【韓国カフェ】聖水(ソンス)洞にある”Camel cafe”はビンテージ感のあるカフェでした

 

どうも、そみです。今回はカフェのレビューをちょこっと。

最近、ソンス駅周辺を散策中に立ち寄ったのが、こちらの”Camel cafe”

煉瓦建てのビンテージ感ある外観が印象的で、カフェ激戦区のソンスエリアでもTOP3に入るほどの人気カフェなんだとか。

f:id:schhms:20180719134312j:plain

続きを読む

合井で一人飯するなら、韓国家庭料理店の”イロンテンジャン”がおすすめです。

こんにちは、そみです。

私は韓国にはほとんど一人で行くのですが、1つ不便だなーと思うのが、1人でサッと入れる飲食店が少ない点。

韓国では最近になってやっと”혼밥”(一人飯)という言葉が出てきたほどで、気軽に一人飯ができるお店はまだまだ少なめ。

이런된장(イロンテンジャン)

今回の旅でも、食事の時間になる度「さて、どこで食べようかなー」とNAVERで検索しまくっていたのですが、ぶらぶら歩いているときに見つけたのがこちらの”이런된장(イロンテンジャン)”という韓国の家庭料理店。

f:id:schhms:20180712172412j:plain

続きを読む

韓国でベストセラーになった癒しエッセイ『ぼのぼのみたいに生きられたらいいのに』の日本語版を読んでみた

こんにちは、そみです。

私は日本の本だけでなく韓国の本も大好きでして、韓国に行っては本屋に立ち寄り、気になる小説やエッセイなどを1~2冊購入します。

いつもは韓国語で読むのですが、内容が心にグッとくる本は「是非日本語でも読んでみたい!」と思うことが度々あります。

以前は日本で出版される韓国の本は少なかったのですが、最近の韓国文学ブーム(?)の影響か、「お!この本も日本語訳されたんだー!」と思うことが増えてきました。

ぼのぼのみたいに生きられたらいいのに

で、最近見つけたのがこちらの『ぼのぼのみたいに生きられたらいいのに』という本。

こちらは韓国でベストセラーになった『보노보노처럼 살다니 다행이야(ボノボノチョロム サルダニ タヘンイヤ)』の日本語訳版。

韓国の放送作家であるキム・シンフェさんが日本のキャラクター、”ぼのぼの”を通じて学んだことをベースに書いた癒しエッセイです。

f:id:schhms:20180707213937j:plain

続きを読む

「なんか好き」「なんか気分がのらない」←こういった感覚に常にアンテナを立てると自分らしく生きられる

どうもーそみです!

先日久しぶりにテレビを観たんですが、やたらと「人生100年時代」「個人の時代」といったワードが目に飛び込んできました。

前回テレビを観たときには、ほとんど登場していなかったワードだったので少し驚きましたが、地上波で放送されるぐらいだから、相当みんなの関心が高まっているんだろうなーと思いながら観ていました。

 

”個人の時代”と言われているけれども…

テレビは最近になってからですが、書籍やブログ界では以前から何かにつけて「個人の時代だ!」「自己決定力が大切だ!」と叫ばれていますよね。(当ブログでもそういった内容の記事を書いていますが…)

そういったメッセージによって身が引き締まる人もいると思うのですが、一方で「自分がなにをしたいのか分からない」「自分は何を選択したらいいかわからない」と不安に思ってしまう方も多いのではないでしょうか。

私も「絶望」とまではいかなくても、たびたび薄っすらとした不安に苛まれます。

 

しかし、今まで「個」ではなく「集団」を優先する社会が長く続いてきたので、多くの人がこう感じてしまうのは当然のこと。

「好きなことがない状態」が100%個人の責任だとは言い切れないんですよね。

とはいっても、社会は着実に変化していて、従来の働き方や決まった人生プランが崩れつつあるわけでして。

社会のせいにして何もしないのが一番リスキーです。

 

続きを読む

日本人なら共感できる?私がなかなか慣れない韓国文化・習慣4つ

皆さん こんにちはー!そみです。

突然ですが、韓国と日本は地理的にも文化的にも一番近い国だと言われていますよね。

私も韓国という国に関わりはじめて10年ほど経ちますが、日頃から「韓国と日本は本当に似ている部分が多い国だなー」と思っています。

というのも、韓国で暮らしていたとき、文化の違いによる大きなトラブルは一度も無かったですし、特に言葉で伝えなくても暗黙の了解で物事が進む、なんてことも結構あったんですよね。

しかしそれがゆえに、相手が異なった文化圏に住む人ということをついつい忘れてしまうこともありまして…。

韓国の友人と会うたび「ああ…この文化はなかなか慣れないなー」と感じることがいくつもあります。

 

ということで今回は、”私がなかなか慣れない韓国文化・習慣4つ”を皆さんと共有したいと思います。

シリアスな内容では全くないので「これは韓国あるあるだなー」と気軽に読んで頂ければと思います(笑)

f:id:schhms:20180704142454p:plain

続きを読む

書籍『ヒュッゲ 365日「シンプルな幸せ」のつくり方』から学ぶ、日常の小さな幸せの見つけ方

どうも、そみです。 

ブログで何回も書いていることなんですが、私は日頃からミニマルな生活に関心を持っており、日常生活の中に隠れた小さな幸せを意識した毎日を送っています。

昔は、ショッピングをしたりテーマパークで遊んだりすることもあったのですが、ここ数年はそういった娯楽から距離を置いた生活をしています。

というのも、私にとってそういったものは、一時的な快楽をもたらしてくれるものの、根本的な幸せにはつながらないものだったからです。

日本でも現在”ミニマルな生活”、”田舎移住”、”持たない暮らし”などといったライフスタイルが注目されていて、多くの人が「本当の意味で幸せになれるライフスタイル」を渇望しているように感じます。

 

デンマーク流 ライフスタイル HYUGGE(ヒュッゲ)とは

で、そんなムーブメントの中で最近世界的に注目されているのが、北欧デンマークで昔から大切にされている「HYUGGE(ヒュッゲ)」というライフスタイル。

HYUGGEとは、ざっくりと説明すると「心地の良い空間や時間」という意味で、日々の生活の中で心地良いものを追求する、デンマーク流の暮らし方なんだとか。

デンマークといえば幸福度ランキングで常に上位にランクインしている福祉国家のイメージが強いですよね。

日本とは社会背景がかなり違う国ですが、彼らのライフスタイルや考え方には、現代人が本当の意味で幸せになれるためのヒントがたくさん隠されていそうです。 

ということで今回は、『ヒュッゲ 365日「シンプルな幸せ」のつくり方 (単行本)という本から学んだ「HYUGGE」というライフスタイルを少し紹介し、そこから感じたことを書いていきたいと思います。

f:id:schhms:20180630212120j:plain

続きを読む

書籍『10年後の仕事図鑑』は未来が不安な人におすすめの1冊です。

こんにちはー!そみです。

今回は最近読んで面白かった『10年後の仕事図鑑』という本の中で、印象に残った言葉やそこから感じたことなどをつらつらと書いていきたいと思います。

f:id:schhms:20180627161754j:plain

  • AIによってこれからの時代がどう変化するのか
  • AIに仕事を奪われても問題ない?
  • 「ワーク”アズ”ライフ」という生き方
  • 人に喜ばれて、無心になれることを探す

 

続きを読む

これから日本語教師を始める人におすすめしたい参考書、教科書を紹介!

こんにちは、複業フリーランスのそみです。

私は日頃いくつかの仕事で生計を立てているんですが、日本語教師のお仕事もちょこちょこしておりまして。

以前日本語教育能力検定試験に一発合格するためにした勉強法は?おすすめ教材も紹介します! という記事にも書いたのですが、私は420時間の養成講座を修了後、日本語教育能力検定試験に合格し、現在は主に中国の学生さんに日本語を教えています。

日本語教育に携わり始めてまだ1年も経っていないので、毎日必死に教案を作成しては授業に臨んでいるのですが、そんなときに大変役立っているの日本語文法書や日本語教育関連の参考書です。

今回は私が実際に愛用しているものの中から、これから日本語を教え始める方や新米日本語教師の方におすすめしたい参考書を何冊か紹介していきたいと思います。

続きを読む

【韓国旅行】韓国行きの航空券を格安で買う方法・安くするコツを紹介します。

こんにちは、そみです。

皆さんは韓国へ行く際、どうやって航空券を購入していますか?

私は年間何回も韓国へ行くため、航空券を出来るだけ安く買えるよう 毎回いろいろな方法を試しています。

旅費の大半を占める航空券。皆さんもできれば安く済ませたいですよね。

今回は普段私が試している方法を元に、韓国への航空券を少しでも安くするコツを紹介していきたいと思います。

f:id:schhms:20180619124323p:plain

続きを読む

【韓国旅行】韓国のスーパーで必ず購入するおすすめ食料品7つを紹介!

こんにちは、そみです。

今回は私が韓国のスーパーに行ったら必ず購入する、おすすめの食料品を紹介していきたいと思います。  

 

インスタント ジャージャー麵

まず1つ目はインスタントジャージャー麵です。

日本ではあまりメジャーではないジャージャー麵ですが、韓国では国民的麺料理で、ドラマや映画なんかにもたびたび登場してきます。

マートに行くと実にいろいろな種類のインスタントジャージャー麵が陳列されているのですが、いろいろ食べてみて一番美味しかったのがこちらの짜왕(チャワン)です。

f:id:schhms:20180530114822j:plain

続きを読む