Koguma

自由に生きたい韓国マニアのゆったり生活

韓国・ソウルで絶品キムチチムを食べるなら、西大門のハノッチッがおすすめです。

 

こんにちは、そみ(@somi_koguma) です。

 

今年の冬、コロナが流行する直前に行った韓国旅行の写真を振り返っていたのですが、ブログで紹介するのを忘れていたお店が何軒かあったので、今回はひとつ、キムチ料理のお店について書いていきたいと思います。(2020.10.31現在もちゃんと営業していることを確認しました)

 

韓国に行けずモヤモヤしていらっしゃる方が多い中、こんな美味しそうなキムチ写真を載せちゃって申し訳ないんですが(笑)

来年こそは韓国旅行に行けることを願いながら、美味しい店を皆さんと共有していきたいと思います。

f:id:schhms:20201019122733j:image

スポンサーリンク

 

 

キムチチムの超有名店 ハノッチッ 西大門本店

 

今回紹介するのは西大門エリアに位置する한옥집 (ハノッチッ)という、キムチチム(豚肉とキムチを蒸した料理)とキムチチゲの専門店です。

ここで使われているキムチは半年〜1年熟成されたものということで、古漬けキムチ特有の酸味と深い味わいが楽しめるお店です。

まあ、ソウルの超有名店なのですでにご存知の方も多いかとは思いますが....


f:id:schhms:20201019122721j:image

 

ハノッチッ 西大門本店へのアクセス

 

ハノッチッ 西大門本店へは、地下鉄5号線を利用するのが便利です。

地下鉄5号線 西大門(ソデムン 서대문)駅の2番出口からだと、歩いて2~3分で着きます。 

 

ハノッチッ 西大門本店のメニュー、店内

 

先ほども書いたようにハノッチッはキムチ料理の専門店でして、メニューはキムチチムやキムチチゲがメイン。メイン料理はどれも1人前8500ウォンでした。

他には卵焼きやトッカルビ(韓国式ハンバーグ)、茹で豚などもありました。
f:id:schhms:20201019122725j:image

 

店の入り口付近には、このお店が紹介されたメディアが掲載されていました。

私は上から5つ目の写真、식샤를 합시다(ゴハン行こうよ)というドラマを見ていたので、ずっとこのお店に来てみたかったんですよね〜(見終わってから数年後にようやく訪問)
f:id:schhms:20201019122607j:image

 

ではいざ入店.....(入り口の情報量が多すぎる)
f:id:schhms:20201019122616j:image

店内に入ると、有名店には必ず1人いる超仕事できるテキパキ店員さんが、すぐに奥の席に通してくれました。(このときは昼時で混雑していたせいか、席に着く前に注文を聞かれました)

 

店内には靴を脱いで上がる席とテーブル席がありました。

f:id:schhms:20201019122625j:plain


私たちが通されたのは、こちらのちょっと奥まったところのテーブル席。
f:id:schhms:20201019122737j:image

 

ハノッチッ キムチチム(2人前)

 

今回私たちが注文したのはキムチチム。

ボリューム満点の卵焼きも美味しそうで迷ったのですが、今回は本命のキムチチムをたらふく食べようということで、キムチチム2人前を注文。

 

席に座って5分もしないうちに、パンチャンと白ごはんが運ばれてきました。

パンチャンの種類をサッとスキャンし、友人と顔を見合わせにんまり。

大好きなチャプチェとキム ムチム〜!
f:id:schhms:20201019122629j:image

 

キム ムチム、大好き.....これだけで白ごはん軽く2杯はいける。
f:id:schhms:20201019122730j:image

 

あっつあつの白ごはんも運ばれてきたので、まずはパンチャンと白ごはんで前菜タイム(?)
f:id:schhms:20201019122743j:image

 

そして10分ほどで運ばれてきたキムチチム〜〜〜〜!

熟成されたキムチの香りがぶわあっと、嗅覚を刺激。

友人と私は「いや、これ絶対うまいやつやん!!!!」と大興奮。
f:id:schhms:20201019122604j:image

 

神々しいキムチ様をハサミで食べやすい大きさに切っていきます。
f:id:schhms:20201019122621j:image

よく煮込まれているので、キムチも豚肉も柔らかそうでした。

 

あ、あと切るときに服にキムチの汁が飛ぶ可能性があるので、店員さんからエプロンをもらうことをおすすめします!
f:id:schhms:20201019122746j:image

 

ある程度切ったところで、いただきます!

f:id:schhms:20201019122633j:plain

 

 

一口食べたところ、単独で食べるには少ししょっぱかったので、白ごはんに載せて食べることに。

ああ、めっちゃ美味しい。酸味と熟成された深いうま味に、感嘆のため息。
f:id:schhms:20201019122636j:image

 

韓国海苔にも巻いてモグモグ。

私はキムチと韓国海苔と白ごはんがあれば、それだけでハッピーになる人なので、食べてる途中「くうう、これ以上の幸せはないわ〜」を連発していました。

f:id:schhms:20201019122611j:plain


箸休めにチャプチェもモグモグ。

チャプチェって結構手間がかかる料理なのに、おかわり自由な韓国。有り難すぎる。

2回ほどおかわりしちゃいました。

f:id:schhms:20201019122640j:plain


ゴハンとも一緒に♡f:id:schhms:20201019122740j:image

 

ハノッチッのキムチチム、パッとみた感じはそんなに多くなかったのですが、実際に食べるとかなりの量でした。私も友人も大食いなのでなんとか完食しましたが、それでも後半はお腹がはち切れそうに。

キムチの味は熟成が進んだ酸味の強い味だったので、甘くてライトな感じのキムチがお好きな方にはおすすめできない印象でした。

でも、ムグンジキムチ(古漬けキムチ)がお好きな方にはたまらないだろうなと。

f:id:schhms:20201019122750j:plain

 

私はライトなキムチよりも熟成キムチが好きなので、個人的に味も量も価格も大満足。

ただ、いくら美味しいとはいえ、ずっとキムチ味が続いて途中で少し飽きてしまったので、キムチチムを1人前にして、卵焼きを1人前にしてもよかったかなあとちょっと後悔。

次回はキムチチムと卵焼きの組み合わせを堪能しに再訪問したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

ハノッチッ 仁川空港店もあります!


ちなみに仁川空港のフードコートにもハノッチッが入ってまして。

f:id:schhms:20201019183156j:image
f:id:schhms:20201019183159j:image
f:id:schhms:20201019183206j:image

9000ウォンと本店よりちょい高いですが、こちらでも同じ味が味わえるので、西大門まで行く機会がない方はこちらで召し上がってみてくださいね。

 

 

★★★ 

ということで今回はソウルのキムチ料理専門店、ハノッチッ 西大門本店 の紹介でした。 

 

    ・古漬けキムチが大好きな方
    ・ソウルで美味しいキムチチムが食べたい方

 

は是非行ってみてくださいね。おすすめです。

 

営業時間:10:00-21:30

※本記事は2020年1月時点の情報を元に作成いたしました。

 

スポンサーリンク

 

 

関連記事